「ビタイチ馬」大激走

画像昨夜は、足掛け16年。只今、天皇賞を31連敗中TKO君を迎えて「天皇賞31連敗男の天皇賞予想」を開催。

二組三名の初来店のお客様を含む、たくさんのお仲間さんにお集まり頂き、大盛況だった「天皇賞検討会」ですが、ファインプレーだったのは、TKO君のお兄ちゃんである伽昴君のナイスアシスト

彼の連敗振りをフリップを使って解説。彼の天皇賞予想で、毎回取り上げる「ぴた一文買わない!」と、言うビタイチ馬の存在を解説。

何と!過去六回で、彼のビタイチ馬は、五回も三着内に来ているのだ、入着率.833。恐るべしビタイチ馬。

そんなビタイチ馬、今年は四頭が該当。ドリームジャーニー、モンテクリスエス、ホクトスルタン、ジャガーメイル。

画像彼の不的中で、一番多いのが、本命が来ながら、ビタイチ馬が相手に来て、外すと言うケース。

今回、◎がゼンノグッドウッドと言う事で、元ウインズガールの千夏嬢が、ガックリと肩を落としたが、相手四頭がすべて、彼のビタイチ馬。思わずガッツポーズが出たのも無理はない。

昨夜の天皇賞31連敗男の予想は、本日発売の日刊スポーツで、高井大輔さんのコラム「栗東番外地」で、紹介されています。是非、一読ください。

それにしても、ハルウララのように、負け続ける事も大事。全国紙で、紹介されれば立派なもんだ。

画像昨夜、初来店のゼンゲンさんは、キャロットで愛馬を持つ大阪からお越しのお客様。名古屋からご夫婦でお越しになった萌える闘魂さんは、ハリーさんの大ファンと言う事で、後に来店されたハリーさんとのご対面に感激。奥様ほったらかしで、ハリーさんとの密談に耽ってました。

一方の奥様は・・・・なにやら、hiroさんと密談。「合コンしょ♪ 今度、主人が出張の時に、泊まりにおいで♪」

そして、予想通りの・・・・・・・・離婚騒ぎに発展(笑)。

K-BARで、出会ってゴールインしたカップルはあるけれど、K-BARで別れたカップルだけは、堪忍(笑)。

尚、昨夜の模様は、mixiのフォトアルバムに掲載しています。

最後に、昨夜で締め切りました「炎の十一番勝負!」第五弾天皇賞の投票結果についてお知らせします。

①サンライズマックス(2)
②マイネキッツ(3)
③ジャガーメイル(7)
④アルナスライン(12)
⑤シルクフェイマス(1)
⑥テイエムプリキュア(2)
⑦ポップロック(1)
⑧トウカイトリック(1)
⑨ホクトスルタン(13)
⑩ゼンノグッドウッド(2)
⑪ネヴァブション(2)
⑫ドリームジャーニー(8)
⑬デルタブルース(5)
⑭コスモバルク(0)
⑮モンテクリスエス(12)
⑯スクリーンヒーロー(5)
⑰アサクサキングス(64)
⑱ヒカルカザブエ(3)

私は、⑫ドリームシャーニーに一票を投じました。それでは、おやすみなさい♪

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック