よっちゃんお気遣いありがとう

よっちゃん.jpg今日の日記は、水曜日の出来事(木曜日の昼に書いています)。

今日は文化の日で祝日。盛岡競馬場ではダートの祭典JBC競争が開催されますね。

最近アメブロ(mixiはつぶやき)で掲載している〇〇年の今日写真では、金沢や園田で開催されたJBC観戦に出掛けた時の写真が公開される事でしょうが、本日はお店でJBC観戦会を開催する為に臨時開店。JBC最初のG-Ⅰレースのレディスクラシック発走時間に合わせて二時間早くお店をオープンする予定ですが、きっと賑わうと予想しています(その日の模様は、また来週の日記にて)。

さて、週明け水曜日の夜も初来店のお客様や競馬関係者のお客様で大賑わいだった夜。

初来店のお客様は、地元神戸にお住まいのうますけさん。昨夜は、飲み会の後、飲んだ勢いで前から気になっていたK-BARの扉を開いてくれました。

リアルスティールの時代からの競馬ファンなので競馬歴七年ぐらい。当店では珍しい二十代のお客様です。ウインズはよく行くけど競馬場はまだ一回しか行ったことがないと言うライトなファン。

この日は、お決まりの予想イベントに参加を促し、競馬関係者さんのマル秘話も聞けて大喜び。ご自宅がお店から数分だと言う事で、次回は是非一緒に競馬を楽しんでいるお友達とお越しくださいね(お写真をお願いしましたが「恥ずかしい」と、ご辞退されました)。

そして、水曜には珍しい競馬関係者さんのご来店は、某厩舎の厩務員Ⅿさん。

一年に一回「一週間の有給休暇」があっての水曜来店。普通、日曜か月曜しか来れないですよね。水曜は追い切りの日やし・・・と、言う事で毎年一週間の休暇は旅行しているそうですが、今は政府のキャンペーンで、どこも予約がとれなくて「それなら」と、神戸、大阪、京都で飲み歩いているそうです(笑)。

この日は、担当するプリンスリターン号とフェルヴェンテ号の話に始まり、爆笑!そしてぞっとしたのは「やらかした」と、言われる長次郎事件。

壁に耳あり障子に目ありを肌で感じました(笑)。ある意味K-BARでも「おらんかったら無茶苦茶言われとるな」と、言うのは都市伝説。K-BARのKは陰口のKですから(爆)。

この日聞いた関係者話は、とてもブログでは書けません。「いや、僕の事なら書いてもらってもいいですよ」と、言われましたが、炎上しても困るので、昨夜ご一緒されたお客様くれぐれも「扉を出たら忘れてください」(笑)

そんな事で、マル秘話を聞きたいお仲間さんは、お店でお尋ねくださいね。喋りのマスターがベラベラバラします(汗)。

写真のショートケーキは、よっちゃんの差し入れ。いつもお気遣いありがとうございます。

昨夜お越しのお客様にお裾分け(初来店のうますけさんに出すの忘れてました)。よっちゃんのケーキが大好きだった家内のご仏前にお供えして、残りは先着三名本日(木曜日)のお客様に召し上がって頂きます。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック