的中してもトリガミなら権利なし

シンザン記念.jpg毎年五日の金杯で始まる中央競馬。先週は、木曜日に始まり金曜日一日置いて土日月と三日間競馬。五日で四日も競馬があると言う贅沢な一週間でしたが戦績はいかがでしたでしょうか?

よく三日間競馬だと途中で資金ショートして悪友から馬券購入の依頼がありましたが、今は当日コンビニで入金すればPATで馬券が買える時代。さすがに購入依頼の電話もなくなりました。

私の戦績はと言うと、三日の園田競馬と五日の金杯デーまではプラス収支だったのですが完全に尻下がり。相変わらず勝負レースは当たらないし土曜日からの三日間競馬で早くもマイナス収支に。

特に、月曜日の両メインは買い方次第で取れていたなぁ~と猛省。

せっかく予想が当たっていても買い方が間違えば取れるものも取れないの典型。

どちらのレースも、三連馬券に拘った為高配当を取り逃がしてしまいました。

「馬連なら取っていたのに・・・」(ホームページ「みんなの予想」に投稿したポイントダービーの予想は的中で首位)

なんで三連馬券に拘るか?と言うと「三着でも馬券になるから」

三着まで広げれば穴馬をキャッチしやすいと言う理論から三連馬券を好んで買うのですが、その為に相手を絞らなければなりません。

馬連なら総流しでも17点止まりだけど、三連複で総流しするなら最大で136点になります。それだけに、総流しするなら二頭軸にするのですが、月曜日の競馬ではせっかく穴馬を当てながら人気の軸馬が飛んで外れ。これならいつもの一頭軸で相手を絞って、抜け目をワイドで抑える作戦が正解でした。

まっ、月曜日は愛馬(サーマルソアリング号)が勝ってくれたので良しとしましょう。

先週の失敗は、今後の買い方の反省点としてまた今週頑張ります。

さて、昨日の日記「ホームページ更新情報」でも軽く触れたのですが、先週は四日間競馬でメインレース予想も四レースで開催しました。

中でもシンザン記念は七頭立て。余程「他のレースに変更しようか?」と、迷ったのですが結局七頭立てのシンザン記念にしたのは週明けの告知の為でもあるのです。

その告知とは、「今後予想が的中してもトリガミならワンショットプレゼントの権利がない」と、言う新ルールです。

写真のシンザン記念では、馬連と三連複を的中した七名(白抜き文字名)のお仲間さんにワンショットプレゼントの権利発生ですが実はトリガミ。トリガミでないのは、三連単(◎〇から▲△マルチ)を的中した有馬さんと私。それに三着馬が本命なので馬連不的中でワンショットの権利がないりっちゃんの三名で、五名はトリガミ。

今回「来週からトリガミは権利なし」を発表したので、「ラストチャンス」と当てに行った為、七頭立てながら全馬に印を打ったのもトリガミの一因だったのですが・・・

ともかく、今週からは的中してもトリガミならワンショットの恩恵が受けられなくなりますのでご注意ください。

群馬.jpg写真は、お正月に群馬の実家に帰っていたりっちゃんのお土産。いつもありがとうございます。

先週は、月曜日も競馬があったので日曜夜も臨時営業。今週からは中京開催と言う事で日曜日はお休み(阪神開催のみ営業)を頂きますのでよろしくお願いいたします。

臨時営業だった日曜K-BARでは、二組の新規お客様がいらっしゃいました。

臨時営業を知らずにお越し頂いた初来店さんでしたが、ひょんな事からバイトしてもらう事になった可愛い子ちゃんもいてサプライズな出来事満載。その日曜日の出来事はまた明日の日記にて。

この記事へのコメント