愛馬優勝でおたおめ

祝杯.jpg本日から三連休でこの日記が立ちあがる頃、私は旅行中。そんな訳で予約機能を使って日記を書いています。

書いてる今は14日ホワイトデーの木曜日。

昨夜は、「ひ魔の水曜日」

早くボウズをやらかして日記のネタにしてプレッシャーを逃れたいと願いながら?の営業でしたが、私の期待とは裏腹にまた記録が伸びてしまいました(笑)。

おでんパラダイス実施も、ひ魔の水曜日なので、六人前しか用意してなくて、「次、お客さん来られたら足らんかも知れん」と、お客様のお相手をしながら慌てて第二弾のおでんを煮込みました(汗)。

写真は、愛馬勝利の祝盃記念写真(誰もグラス持ってないしジュンイチさん寝てるやん)。

ピーさんは、ヘデントール号(土曜中山7レース)、ジュンイチさん、チカさんはスノーディーヴァ号(土曜中京3レース)優勝の祝盃。

友情参加はこころちゃん。

愛馬が優勝された三名のお仲間さんには、愛馬勝利のワンショットプレゼントを実施。

スノーディーヴァ号は、私の愛馬でもあり「おたおめ」。

そして、友情出演のこころちゃんですが、今月福岡から神戸に帰って参りました。

向こうでは「競馬場に行けなかったから寂しかった」との事。今後は、週末競馬場に行かれる事が増えるので、見かけたらお声掛けしてあげてください。

この日は、ポイントダービーで、G-Ⅰイベント初優勝のかかったオヤジさんが珍しく平日にご来店。

「二週続けて外したので、積み上げとかないとヤバい」と、駄目押しにご来店。

「八万差なんて一撃やから・・・」「いや、八万もありますやん。もっと自信を持ちましょう」

ポイントダービーにしても、炎の十二番勝負!にしても、最終ラウンドでトップに立っている参加者が俄然有利。追い掛ける方は当てないと勝てないけど、追い掛けられる方は滑っても優勝が転がり込む事がある。

特に、ポイントダービーは、首位に離されれば離されるほど、大振りしないと届かないので当たりません。

とにかく駄目押しは大事です。皆さん、オヤジさんの得点めがけて振って来ますからね。「やっぱり行っとけば良かった」と、後悔する前に最善を尽くして天命を待つ。今週はきっちり当ててくださいよ。

この日記が掲載される頃には、結果がわかってますが・・・

それより、私も主役の一人なんだから、愛馬勝利の記念写真オヤジさんにシャッター係頼むんだったわ(汗)。

セラフィックコール.jpg金曜日は、高知からアルフマンさんがご来店。

前回のご来店で、ネボちゃんが会えなかった事を悔やんでいた事を伝えると「15日は来られますか?」と、アルフマンさんからお問い合わせ。ネボちゃんも来ると言う事で、今回の遠征を決めてくれました。何と律儀な・・・

アルフマン.jpgお土産に高知の銘菓「かんざし」と、愛馬のクオカードを頂き「イベントの景品にお使いください」と、イベントの協賛品も。

「セラフィックコールの愛馬勝利ワンショットはないのですか?」

「すいません。地方を差別しているのではないのですが、管理できるJRAだけに限定させて頂いています。地方まで網羅すると管理できないので・・・」と、愛馬勝利のワンショットの規定を説明させて頂いたのですが、アルフマンさんには、協賛品でイベントの協力をお願いして助けて頂いているので「特別にお祝いのワンショットをさせて頂きますよ」と、話すと「それじゃ、それをお二人に」と、言う事でセラフィックコール号の優勝記念ショット。

写真左のジュンイチさんは、この日も鉄板の儀式を済ませて帰宅。土曜日の競馬も二勝ドボンなしで、通算17勝0杯。恐るべしHGビール。

写真中央のなななちゃんには、福井の銘菓を差し入れに頂きました(写真制限の関係で後日の日記に掲載)。

この日は「10年前に一度来た」と、言う私の嬉しい二度目来店のお客様もあって、ボックスフル回転の超満員(愛馬登録して頂きました)。

いつもより二割増しで用意したおでんですが、連日の超満員で今夜(土曜)のお客様には先着数名で終了しそう(お惣菜を買って来ました)。

おでん超人気です。でも、手間かかるんだょ~

この記事へのコメント